あーちゃんのへそ断ち!かーちゃんのへそとサヨナラ大作戦その②

あれからおよそ9ヶ月。
娘のへそへの執着心はどうなったでしょうか…

あーちゃんのへそ断ち!かーちゃんのへそとサヨナラ大作戦その①

2019年7月4日

へそは断ちました!おめでとう!がしかし…

なんと、今年の1月ごろにへそを立つことができました!
おめでとう娘!

しかし…いまはへそじゃない部分がお気に入りのようで…

へそを卒業したのはごく最近

そう、詳しい日付までははっきり覚えていないのですが、ごく最近2月頃までへそを触っていました。

※私のお腹ではありません。理想ですねー。程よい感じ。理想です。

おそらく決定的打になったのは私の不妊治療

目指せ第二子ということで、通院をしているのですが、
2月中旬ごろに科学妊娠をしまして、
そのときに

あーちゃん
あーちゃんね、おねえちゃんだから。かーちゃんのおなかにあかちゃんいるからさわらない。

という、
はっきりわかっていなく、娘にももちろん伝えてません。
そんなこと言ってて(怖い)
その時から触らなくなりました。
子供ってすごいですね。

流産後、また触るかなぁと思ったら案外と触らず、
今度はへそではなくお腹を擦るようになりました。

まぁ、このまま卒業かな?

なんて思っていたら…

過激派、もはや一体化したいのか?

朝晩がまだまだ冷える3月。
過激派の娘が最近私の体に足や手を差し込んでくるようになりました。
寝ている体の下に手足を突っ込んでくるんです。地味に痛い…

くっついていれば温かい論

そう、娘は知ってしまったのです。
「抱き合っていれば温かい」

かーちゃん
おお…娘よ、それを知ってしまったのですね…

ということですごい至近距離、べったりくっついて寝るようになりました。
もうそれはそれは鼻息がかかる距離で。

そしてついに、娘はとんでもない行動に。

ヤドカリ?なに?えっ?入ってくるの??

そう、娘が入ってくるんです。ズボンの中に…!
寝ているところに脚でお腹のあたりの服をどかし、
ズボンに脚を入れてこようとするのです。

人の、人のズボンに入ってぬくもりを得ようとするのか!?それも寝ぼけてです。無意識のようです。怖いです。

それも、暖かくなってくるともうおしまい

暖かくなってきたこの頃無理やりズボンの中に侵入してくるようなことはなくなりました。
良かったです。
本当に良かったです。

最近では○○がお気に入り

最近は「手」がお気に入りのようです。

あーちゃん
かーちゃんのてがすきだから。とうちゃんのてぷつぷつで、かーちゃんのてがすきだから。そういうわけ。

そういうわけだそうです。
手を無理やり引っ張り、その上に顔を乗せたり、
腕をつかめと無理やり掴まされたり…

へそを触られることから比べたら格段に、もう断然良くなりました。
心配してググってたあの頃が懐かしい←

現在、入眠までの時間が格段に短くなりました

「手」がお気に入りになってからというものの入眠時間がとんでもなく短くなりました。
どんなに長くても30分、
平均して15分程度でしょうか。

娘が精神的にも少し成長したからと言うこともあるとは思いますが、
本当に、本当に楽になりました。

もし、どこかで「へそを触られて困っているママやパパ」(もしかしたら兄弟かもしれない)がいたら…
少しでも参考になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

やちこ

夫(とーちゃん)と娘(あーちゃん)と3人暮らし。名古屋在住。 娘との生活で知ったいろいろなことを共有したり、 自営妻ならではの悩み、娘と一緒に行って楽しかったところなどなど紹介します!